2006年1月31日

F・ニッポン予想エントリー

トーチュウ F1 EXPRESSにFormula Nipponの
予想エントリーがアップされていました。

F・ニッポン予想エントリー
◆F・ニッポン予想エントリー◆
チーム名    ドライバー
アーティング  本山哲◎
          星野一樹◎
インパル    B・トレルイエ◎
          松田次生◎
ダンディライン J-P・デ・オリベイラ
          平中克幸
          密山祥吾
ナカジマ    武藤英紀◎
         L・デュバル◎
KONDO   山本左近
         柳田真孝
ルマン     片岡龍也◎
         高木虎之介
5ZIGEN   道上龍
         折目遼
セルモ     立川祐路
モーン     野田英樹
ARTA     小暮卓史◎
          金石年弘
インギング   R・クインタレッリ◎
          J・リード
トムス      A・ロッテラー◎
          土屋武士
 ◎=ほぼ確定、無印=候補

今年はトヨタ、ホンダの両メーカー製のエンジン供給と新型シャシーの導入や
新規参戦チームとして、昨年のF3チャンピオンチームであるINGING
TOM'SARTAの3チームが参戦します。

トヨタ、ホンダがエンジン供給することにより、レース自体が
盛り上がり、またブースなどの環境面も充実すると思うので、
今年のFポンはレースをやっていない時間も楽しみがありそうです。


また、レース以外の注目は、SUPER GT AWARDS 2005
特別賞を受賞したARTA応援団がFポンにやってくるんで、
オレンジに染まった観客席からレースを盛り上げてくれる事でしょう。


今年は変化が多い年なので、新生フォーミュラ・ニッポンに
ふさわしい年になりそうです!

2006年1月30日

滋賀県高校サッカー新人戦結果

滋賀県高校サッカー新人戦1月29日の結果です。

Aグループ
野洲 対 守山北
 5 -  0
甲西 対 草津東
 0 -  4

Bグループ
伊吹 対 北大津
 ? -  ?

水口 対 膳所
 1 -  0


Aグループ
     野洲  甲西  草東  守北 勝点 得失差 順位
野洲       ○3-1 ○0-0  ○5-0 10   +7   1
甲西   ×1-3     ×0-4  ×0-2  0   -8   4
草津東  ×0-0  ○4-0      ○2-0  9   +6   2
守山北  ×0-5  ○2-0 ×0-2       4   -5   3
--------------------------------------------
Bグループ
     伊吹  水口  膳所  北大 勝点 得失差 順位
伊吹        ×0-2  ×0-3 ×1-2  0   -6   4
水口   ○2-0       ○1-0 ○1-0 12   +4   1
膳所   ○3-0 ×0-1       ○2-1  8   +3   2
北大津  ○2-1 ×0-1 ×1-2       4   -1   3

 勝ちは勝ち点4
PK勝ちは勝ち点2
PK負けは勝ち点1


Aグループ1位野洲 2位草津東
Bグループ1位水口 2位膳所
が決勝トーナメント進出しました。

2月4日の対戦試合
野洲 (A1位) 対 膳所(B2位) (11:30) 皇子山陸上競技場
草津東(A2位) 対 水口(B1位) (13:00) 皇子山陸上競技場

伊吹対北大津の結果は、情報入手できませんでした。
後日、アップさせていただきます。
アップしなおしました。

2006年1月29日

2006年MotoGP暫定エントリーリスト

FIM国際モーターサイクリズム連盟は1月27日、2006年MotoGP世界選手権の
暫定エントリーリストを次のように発表した。


MotoGPクラス

5. コーリン・エドワーズ (アメリカ): キャメル・ヤマハ・チーム (ヤマハ)
6. 玉田 誠 (日本)        : JIR・コニカミノルタ・ホンダ(ホンダ)
10. ケニー・ロバーツ (アメリカ)  : チーム・ロバーツ (KR211V)
15. セテ・ジベルナウ (スペイン)  : ドゥカティ・マールボロ・チーム (ドゥカティ)
17. ランディ・ド・プニエ (フランス): カワサキ・レーシング・チーム (カワサキ)
21. ジョン・ホプキンス (アメリカ) : チーム・スズキ・MotoGP (スズキ)
24. トニ・エリアス (スペイン)   : フォルトゥナ・ホンダ (ホンダ)
25. ジェイソン・ペレス (アメリカ): WCM (ビモータ)
26. ダニ・ペドロサ (スペイン)   : レプソル・ホンダ・チーム (ホンダ)
27. ケーシー・ストーナー (オーストラリア): ホンダ・LCR (ホンダ)
30. ホセ・ルイス・カルドソ (スペイン): ダンティーン・プラマック (ドゥカティ)
33. マルコ・メランドリ (イタリア)  : フォルトゥナ・ホンダ (ホンダ)
46. バレンティーノ・ロッシ (イタリア): キャメル・ヤマハ・チーム (ヤマハ)
56. 中野 真矢 (日本): カワサキ・レーシング・チーム (カワサキ)
65. ロリス・カピロッシ (イタリア) : ドゥカティ・マールボロ・チーム( ドゥカティ)
66. アレックス・ホフマン (ドイツ) : ダンティーン・プラマック (ドゥカティ)
69. ニッキー・ヘイデン (アメリカ) : レプソル・ホンダ・チーム (ホンダ)
71. クリス・バーミューレン (オーストラリア): チーム・スズキ・MotoGP (スズキ)
77. ジェームス・エリソン (イギリス): テック3・ヤマハ (ヤマハ)
99. ジェリミー・マクウィリアムス (イギリス): WCM (ビモータ)
未定 : テック3・ヤマハ (ヤマハ)


250ccクラス

4. 青山 博一 (日本): レッドブル・KTM・GP250 (KTM)
5. アレックス・デ・アンジェリス (サンマリノ): マステル‐MVA・アスパル・チーム (アプリリア)
14. アンソニー・ウエスト (オーストラリア): キーファー‐ボス‐カストロール・レーシング (アプリリア)
15. ロベルト・ロカテリ (イタリア): チーム・トース (アプリリア)
19. セバスチャン・ポルト (アルゼンチン): レプソル・ホンダ (ホンダ)
21. アルノー・ヴァンサン (フランス): アリー・モレナー・レーシング (ホンダ)
23. アルトゥロ・ティソン (スペイン): ウルト・ホンダ・BQR (ホンダ)
24. ジョルディ・カルチャノ (スペイン): ストップ・アンド・ゴー・レーシング・チーム (ホンダ)
25. アレックス・バンドリーニ (イタリア): マテオーニ・レーシング (アプリリア)
28. ディーク・ハイドルフ (ドイツ): キーファー‐ボス‐カストロール・レーシング (アプリリア)
34. アンドレア・ドビツィオーソ (イタリア): ヒューマンゲスト・チーム・250cc (ホンダ)
36. マルティン・カルデェナス (コロンビア): ウルト・ホンダ・BQR (ホンダ)
41. ミシェル・ダネーゼ (イタリア): WTR・ブラウエル・USA (アプリリア)
44. 関口 太郎 (日本): ティチーノ・ホスティング・カンペテーラ・レーシング (アプリリア)
48. ホルヘ・ロレンソ (スペイン): フォルトゥナ・アプリリア (アプリリア)
50. シルバン・ギュントーリ (フランス): エキップGP・ド・フランス - スクラブ (アプリリア)
54. マヌエル・ポジャーリ (サンマリノ): レッドブル・KTM・GP250 (KTM)
55. 高橋 裕紀 (日本): ヒューマンゲスト・チーム・250cc (ホンダ)
57. チャズ・デェビス (イギリス): ティチーノ・ホスティング・カンペテーラ・レーシング (アプリリア)
58. マルコ・シモンセリ (イタリア): スクアドラ・コルセ・メティス・ジレラ (ジレラ)
73. 青山 周平 (日本): レプソル・ホンダ (ホンダ)
80. エクトル・バルベラ (スペイン): フォルトゥナ・アプリリア (アプリリア)
96. ヤコブ・シュムルツ (チェコ): カルディオン・AB・モーターレーシング (アプリリア)
未定 : エキップGP・ド・フランス - スクラブ (アプリリア)


125ccクラス

1. トーマス・ルティ (スイス): エリット・カフェラテ (ホンダ)
6. ジョアン・オリベ (スペイン): SSM・レーシング (アプリリア)
7. アレックス・マスボー (フランス): マラグーティ・アジョ・コルセ (マラグーティ)
8. ロレンソ・サネティ (イタリア): スキルド・I.S.P.A.・レーシング・チーム (アプリリア)
9. マイケル・ランセンデール (ドイツ): レッドブル・KTM・ジュニア・チーム (KTM)
10. アンヘル・ロドリゲス (スペイン): トッティ・トップ・スポーツ - 3C (アプリリア)
11. サンドロ・コルテセ (ドイツ): エリット・カフェラテ (ホンダ)
12. フェデェリコ・サンディ (イタリア): SSM・レーシング (アプリリア)
14. ガボール・タルマクシ (ハンガリー): ヒューマンゲスト・チーム・125cc (ホンダ)
15. ミケール・ピロ (イタリア): WTR・ブラウエル・USA (アプリリア)
16. ミケール・コンティ (イタリア): セードルフ・レーシング・ワールド (ホンダ)
17. ステファン・ブランドル (ドイツ): レッドブル・KTM・ジュニア・チーム (KTM)
18. ニコラス・テロール (スペイン): デルビ・レーシング (デルビ)
19. アルバロ・バウティスタ (スペイン): マステル‐MVA・アスパル・チーム (アプリリア)
20. ロベルト・タンブリーニ (イタリア): マテオーニ・レーシング (アプリリア)
22. パブロ・ニエト (スペイン): マルチメディア・レーシング (アプリリア)
23. ロレンソ・バローニ (イタリア): ヒューマンゲスト・チーム・125cc (ホンダ)
24. シモーネ・コルシ (イタリア): スクアドラ・コルセ・メティス・ジレラ (ジレラ)
26. ヴァンサン・ヴェルジューリ (スイス): マルチメディア・レーシング (アプリリア)
27. ステファン・ビアンコ (イタリア): トッティ・トップ・スポーツ - 3C (アプリリア)
28. ジュール・クルーセル (フランス): アンガアイ・レーシング (ホンダ)
29. アンドレア・イアンノーネ (イタリア): ティチーノ・ホスティング・カンペテーラ・レーシング (アプリリア)
32. ファブリツィオ・ライ (イタリア): セードルフ・レーシング・ワールド (ホンダ)
33. セルジオ・ガデア (スペイン): マステル‐MVA・アスパル・チーム (アプリリア)
35. ラファエレ・デ・ロサ (イタリア): マルチメディア・レーシング (アプリリア)
36. ミカ・カリオ (フィンランド): レッドブル・KTM・GP125 (KTM)
37. ジューイ・リットジェーン (オランダ): アリー・モレナー・レーシング (ホンダ)
38. ブランドリー・スミス (イギリス): レプソル・ホンダ (ホンダ)
41. アレックス・エスパルガロ (スペイン): ウルト・ホンダ・BQR (ホンダ)
44. カレル・アブラハム (チェコ): カルディオン・AB・モーターレーシング (アプリリア)
45. イムレ・トース (ハンガリー): チーム・トース (アプリリア)
46. マティア・トゥネス (スペイン): マステル‐MVA・アスパル・チーム (アプリリア)
52. ルーカス・ペセック (チェコ): デルビ・レーシング (デルビ)
53. シモーネ・グロティスキ・ジョルジ (イタリア): ティチーノ・ホスティング・カンペテーラ・レーシング (アプリリア)
55. エクトル・ファウベル (スペイン): マステル‐MVA・アスパル・チーム (アプリリア)
60. フリアン・シモン (スペイン): レッドブル・KTM・GP125 (KTM)
63. マイク・ディ・メッリオ (フランス):FFM・ホンダ・チーム (ホンダ)
71. 小山 知良 (日本): マラグーティ・アジョ・コルセ (マラグーティ)
75. マティア・パシーニ (イタリア): マステル‐MVA・アスパル・チーム (アプリリア)


今年参戦する日本人選手は、MotoGPクラスに2名、250ccクラスに4名、
125ccクラスに1名の計7名となりました。

今年こそは日本人選手が常に表彰台に上っている姿を見たいもんです!
楽しみにしてますよぉー

ニューズ出版:2005 モトGP 総集編 対決の構図 写真集+DVDセット

ランキングサイトに参加しています。
この記事を読んだ人は是非、クリックして下さい!人気blogランキングにご協力を!

2006年1月28日

滋賀県高校サッカー新人戦

滋賀県高校サッカー新人戦1月28日の結果です。

Aグループ
野洲  対 草津東
 0  -  0
(PK5-3)
守山北 対 甲西
 2  -  0

Bグループ
膳所  対 伊吹
 3  -  0
水口  対 北大津
 1  -  0

Aグループ
     野洲  甲西  草東  守北 勝点 得失差 順位
野洲       ○3-1 ○0-0      6   +2   1
甲西   ×1-3          ×0-2 0   -4   4
草津東  ×0-0          ○2-0 5   +2   2
守山北      ○2-0 ×0-2      4    0   3
--------------------------------------------
Bグループ
     伊吹  水口  膳所  北大 勝点 得失差 順位
伊吹       ×0-2 ×0-3      0   -5   4
水口   ○2-0          ○1-0 8   +3   2
膳所   ○3-0          ○2-1 8   +4   1
北大津      ×0-1 ×1-2      0   -2   3

 勝ちは勝ち点4
PK勝ちは勝ち点2
PK負けは勝ち点1


■1月29日の試合
Aグループ
野洲 対 守山北
甲西 対 草津東

Bグループ
伊吹 対 北大津
水口 対 膳所


Aグループは明日の試合で決勝トーナメントに進む2チームが決まるけど、
野洲と草津東が勝ち抜けするでしょうねぇ~
やはり、この2チームは抜けてるようです。
Bグループは水口と膳所が決勝トーナメント確定しました。


決勝トーナメントは、A1位対B2位、A2位対B1位で試合をして、
勝ったチーム同士で決勝を行い、新人戦1位が決まります。

2006Jリーグ年間日程が発表

Jリーグ公式ページにて2006年度の試合日程が発表されました。

我が京都パープルサンガの日程のみ記載します!


3月から週末は忙しくなりますなぁ(笑)
サッカー、モータースポーツ、フットサルと出かけてばかりの
週末がやってきます。


3月が待ち遠しいっす。


<京都パープルサンガ公式戦スケジュール>

○Jリーグディビジョン1(第1節~第34節)

節  月日        キックオフ 対戦相手        会場
-------------------------------------------------
01  03月05日(土)   15:30 横浜F・マリノス      日産ス
02  03月11日(土)   16:00 川崎フロンターレ     西京極
03  03月18日(土)   14:00 ジュビロ磐田        ヤマハ
04  03月21日(火・祝) 19:00 サンフレッチェ広島    西京極
05  03月26日(日)   16:00 FC東京           味スタ
06  04月02日(日)   14:00 アビスパ福岡        西京極
07  04月08日(土)   15:00 名古屋グランパスエイト 豊田ス
08  04月15日(土)   15:00 浦和レッドダイヤモンズ 埼 玉 
09  04月22日(土)   15:00 鹿島アントラーズ     西京極 
10  04月29日(土)   15:00 セレッソ大阪        長 居 
11  05月03日(水・祝) 15:00 アルビレックス新潟    西京極 
12  05月06日(土)   15:00 大分トリニータ       大分ス
13  07月19日(水)   19:00 ヴァンフォーレ甲府    小 瀬  
14  07月23日(日)   19:00 清水エスパルス      西京極
15  07月26日(水)   19:00 ジェフユナイテッド千葉  西京極
16  07月29日(土)   18:00 大宮アルディージャ   熊谷陸
17  08月12日(土)         ガンバ大阪
18  08月19日(土)         アビスパ福岡
19  08月23日(水)         セレッソ大阪
20  08月27日(日)         横浜F・マリノス
21  08月30日(水)         清水エスパルス
22  09月02日(土)         大宮アルディージャ
23  09月10日(日)         鹿島アントラーズ
24  09月16日(土)         FC東京
25  09月23日(土・祝)       ジェフユナイテッド千葉
26  09月30日(土)         浦和レッドダイヤモンズ
27  10月14日(土)         アルビレックス新潟
28  10月21日(土)         大分トリニータ
29  10月28日(土)         川崎フロンターレ
30  11月11日(土)         ヴァンフォーレ甲府
31  11月18日(土)         サンフレッチェ広島
32  11月23日(木・祝)       ジュビロ磐田
33  11月26日(日)         ガンバ大阪
34  12月02日(土)         名古屋グランパスエイト

2006年1月27日

2006Jリーグ年間日程が発表(ナビスコカップ)

Jリーグ公式ページにて2006年度の試合日程が発表されました。


我が京都パープルサンガの日程のみ記載します!

対戦相手的には互角の戦いが出来そうなチームなので、
是非、優勝を目指してもらいたいです!


○ヤマザキナビスコカップ
【予選 Bグループ】 

    月日      キックオフ 対戦相手      会場    TV放送
-------------------------------------------------------------
01  03月29日(水) 19:00   川崎フロンターレ 西京極   
02  04月12日(水) 19:00   大分トリニータ   大分ス   
03  04月26日(水) 19:00   川崎フロンターレ 等々力  フジテレビ739(録) 
04  05月14日(日) 19:00   鹿島アントラーズ カシマ   
05  05月21日(日) 15:00   大分トリニータ   岡 山     

中上貴晶選手、MotoGPアカデミーに合格!


MotoGPアカデミーにテスト参加した中上貴晶選手ですが、
アカデミーに合格しました!

下の方に書いた本人BLOGにて、アナウンスがありました。

中上貴晶選手は、全日本ロードレースとスペイン選手権の掛け持ちに
なりますが、頑張ってもらいたいですねぇ~

とってもとっても、楽しみで応援してます!

中上選手のようにMotoGPアカデミーから世界に行く道が開けた事は、
今後の若いライダーにとっても、嬉しいニュースです。

また、2005年度全日本ロードレースGP125に参戦していた大谷和也選手も
2006年は「FRS」からスペインロードレース選手権に参戦します。

スペイン選手権に日本人ライダーが2名参戦となるので、要チェックっす!

2006年スペインロードレース選手権 レ-スカレンダー予定
05月07日 アルバセテサーキット
06月11日 へレスサーキット
06月09日 アルバセテサーキット
09月03日 バレンシアサーキット
10月08日 カタルニアサーキット
11月19日 バレンシアサーキット
11月26日 へレスサーキット

中上貴晶選手 公式BLOG
TAKA_29

大谷和也選手公式ホームページ
KAZUYA OTANI OFFICIAL WEB SITE

ランキングサイトに参加しています。
この記事を読んだ人は是非、クリックして下さい!人気blogランキングにご協力を!

2006年1月26日

MotoGP セパン合同テスト最終日

MotoGPクラス合同テスト最終日がセパンサーキットで行われました。

The Official MotoGP Website

トップタイムは予選タイヤを使ったドゥカティ・マールボロ勢が
昨日に引き続き、ワンツーを飾りました。
バレンティーノ・ロッシは、予選タイヤを使わずレースタイヤのみでタイムである。

レースタイヤでの最速ラップはというと、やはりロッシが最速となっています。

Gibernau raises front wheel, Sepang MotoGP tests

非公式ラップタイム(最終日)

1. S.ジベルナウ(ドゥカティ・マールボロ)     : 2分01秒03
2. L.カピロッシ(ドゥカティ・マールボロ)     : 2分01秒08
3. M.メランドリ(フォルトゥナ・ホンダ)      : 2分01秒09
4. 中野真矢(カワサキ・レーシング)        : 2分01秒27
5. D.ペドロサ(レプソル・ホンダ)         : 2分01秒51
6. V.ロッシ(キャメル・ヤマハ)          : 2分01秒60
7. N.ヘイデン(レプソル・ホンダ)         : 2分01秒69
8. R.ドプニエ(カワサキ・レーシング)       : 2分02秒18
9. T.エリアス(フォルトゥナ・ホンダ)       : 2分02秒23
10. C.バーミューレン(スズキ・MotoGP)    : 2分02秒37
11. C.エドワーズ(キャメル・ヤマハ)        : 2分02秒45
12. J.ホプキンス(スズキ・MotoGP)      : 2分02秒50
13. C.ストーナー(ホンダ・LCR)         : 2分02秒67
14. A.ホフマン(ダンティーン・ドゥカティ)     : 2分03秒20
15. K.ロバーツ(KR・ホンダ)           : 2分03秒45
16. 伊藤真一(ブリヂストン・テストチーム)     : 2分03秒72
17. J.エリソン(ヤマハ・テック3)         : 2分04秒12
18. J.L.カルドソ(ダンティーン・ドゥカティ)    : 2分04秒30
19. 松戸直樹(カワサキ・レーシング)        : 2分05秒48

サーキット最速ラップ: 05年N.ヘイデン  2分02秒993
ベストポール    : 05年L.カピロッシ 2分01秒731


ランキングサイトに参加しています。
この記事を読んだ人は是非、クリックして下さい!人気blogランキングにご協力を!

2006年1月25日

レース赤旗中断時のレギュレーション変更

ロードレース世界選手権(WGP)の赤旗中断時のレギュレーションが変更された。

今シーズンより、以下2点が追加。

・赤旗が提示された時点で走行不能となっているライダーの
 走行順位は無効とし、失格とする。

・赤旗が提示されてから5分以内にピットに戻れないライダーの
 走行順位は無効とし、失格とする。

MotoGP セパン合同テスト2日目

MotoGPクラス合同テスト2日目がセパンサーキットで行われました。

The Official MotoGP Website

2日目はドゥカティ勢がワンツーを決めてるが、ヤマハ,ホンダも僅差なので
上位チーム間での差はあまりない模様です。

ヘイデン,ペドロサのレプソル勢も調子良さそうで、
キャメル・ヤマハ、レプソル・ホンダ、ドゥカティ・マールボロの
ライダーが主役となって、今シーズン進みそうだ。

Rossi, Sepang MotoGP tests

非公式ラップタイム(2日目)

1. S.ジベルナウ(ドゥカティ・マールボロ) : 2分01秒66
2. L.カピロッシ(ドゥカティ・マールボロ) : 2分01秒83
3. C.エドワーズ(キャメル・ヤマハ)    : 2分02秒00
4. N.ヘイデン(レプソル・ホンダ)     : 2分02秒02
5. D.ペドロサ(レプソル・ホンダ)     : 2分02秒26
6. J.ホプキンス(スズキ・MotoGP)   : 2分02秒40
7. R.ドプニエ(カワサキ・レーシング)   : 2分02秒55
8. C.ストーナー(ホンダ・LCR)     : 2分02秒57
9. V.ロッシ(キャメル・ヤマハ)      : 2分02秒62
10. 中野 真矢(カワサキ・レーシング)    : 2分02秒65
11. M.メランドリ(フォルトゥナ・ホンダ)  : 2分02秒70
12. T.エリアス(フォルトゥナ・ホンダ)   : 2分03秒20
13. 伊藤 真一(ドゥカティ)         : 2分03秒49
14. 松戸 直樹(カワサキ・レーシング)    : 2分04秒08
15. K.ロバーツ(KR・ホンダ)       : 2分04秒08
16. J.エリソン(ヤマハ・テック3)     : 2分04秒15
17. C.バーミューレン(スズキ・MotoGP): 2分04秒23
18. A.ホフマン(ダンティーン・ドゥカティ) : 2分04秒49
19. J.L.カルドソ(ダンティーン・ドゥカティ): 2分06秒60

サーキット最速ラップ: 05年N.ヘイデン 2分02秒993

ランキングサイトに参加しています。
この記事を読んだ人は是非、クリックして下さい!人気blogランキングにご協力を!

2006年1月24日

RV180JP,RV125EFi,DD50に新色が追加発売!

SYM:Top PageのTopicsにSYM RV180JP,RV125EFi,DD50に
新色が追加と出ています。

私のお目当て、RV125EFiにブルーが追加されました。
これは、RV125JPのブルーをそのまま追加しただけみたいですね。


RV125JPには無い違う色を出して欲しかったなぁ・・・

MINEサーキット閉鎖にともない全日本選手権およびレースカレンダー変更

残念な事にMINEサーキット閉鎖の影響で2006年全日本ロードレース
選手権シリーズ第6戦が中止となりました。

MFJ Online Magazine

とても、残念です。
鈴鹿サーキットで開催する事は出来ないかと2006年レース/イベント カレンダー暫定版
見ましたが、9月10日は鈴鹿クラブマンレース Round5 (KRHC・西)が
あるんで無理だ。。。


今後こういった事が起こらないように願うばかりです。

2006年1月23日

松井大輔、ビューティフル2得点!


松井大輔、ル・マンで結果出したねぇ~

スポーツナビ | ニュース | ル・マン、松井の大活躍で久々のアウエー勝利=フランス

ゴールシーンを見たけど、1点目は右足のヒール、
2点目は左足でのボレーで綺麗にゴールしました。

右コーナー辺りからのパスに右足のヒールでシュート撃つのは、
トリッキーなプレーが得意な松井らしいゴールシーンやった。
さすが、松井!

2点目も素晴らしいボレーシュートっす。

このまま順当に活躍してワールドカップに出場してな!

松井大輔 オフィシャルサイト


ランキングサイトに参加しています。
この記事を読んだ人は是非、クリックして下さい!人気blogランキングにご協力を!

2006年1月22日

野洲高校新人戦

野洲高校が優勝してからまだ日が経っていませんが、
既に新人戦が始まっています。

週末の21日、22日に新人戦がありましたので、結果を載せておきます。

1月21日の結果(3回戦)
野洲 4 - 1 滋賀学園

1月22日の結果(2次リーグ)
野洲 3 - 1 甲西

1月28日(2次リーグ)
野洲 - 草津東

1月29日(2次リーグ)
野洲 - 守山北


野洲高校は甲西、草津東、守山北とのAグループに入っていて、
グループAの上位2チームとグループBの上位2チームが決勝トーナメントに進みます。
ちなみにグループBは、伊吹 水口 膳所 北大津

決勝トーナメントは、A1位-B2位 A2位-B1位 で試合をして、
勝ったチーム同士で決勝を行い、新人戦1位が決まります。

そして、1位になるとプリンスリーグ出場です!




■野洲高校優勝メンバーの主な進路
FW 青木孝太 … ジェフ千葉
FW 瀧川陽  … びわこ成蹊スポーツ大
FW 平石竜真 … 近大
MF 平原研  … 近大
MF 楠神順平 … 同志社大
MF 中川真吾 … 名古屋商大
MF 金本竜市 … 京都産業大
DF 内野貴志 … 龍谷大
GK 下西要  … びわこ成蹊スポーツ大


2006 加藤大治郎カレンダー発売のお知らせ

Daijiro.netにて


「2006 加藤大治郎カレンダー発売のお知らせ」
がアナウンスされました。


今年で3回目となる加藤大治郎カレンダーは、1週間を1枚の
ポストカードとした卓上タイプでの発売です。

モータースポーツジャーナリスト、遠藤智氏(東京中日スポーツ)の
秘蔵映像の中から、真樹子夫人がセレクトした写真を使っているので
毎週、どんなポストカードかワクワクするカレンダーとなっているでしょう。

2006年 加藤大治郎カレンダー 2006年4月~07年3月 12ヶ月
☆週間ポストカード卓上タイプ 55枚(表紙・裏表紙含む)縦150mm×横203mm
☆限定3000部
☆撮影:遠藤智(東京中日スポーツ)
☆写真セレクト:加藤真樹子

予約開始/1月末
発送開始/3月上旬

今年のカレンダーはどんなのかなぁ~って思ってたけど、
卓上カレンダーやったら買おうっと。

ポストカード卓上タイプやったら、カレンダーをめくる必要がなく
1枚1枚のカレンダー自体を折り曲げたりしなくていいんで、
使いやすいです。

予約開始と同時に予約をしようと思いますv(^o^)


ランキングサイトに参加しています。
この記事を読んだ人は是非、クリックして下さい!人気blogランキングにご協力を!

2006年1月21日

六車、アルビ?


新潟サポからの情報では、アルビレックス新潟の練習に
京都パープルサンガから戦力外通告を受けた六車拓也が
参加しているそうです。

彼は使えば使うほど伸びると思うんで、是非獲得して使ってあげて下さい。
宜しくお願いします。

ジェフユナイテッド市原・千葉所属、林丈統選手の移籍加入のお知らせ

京都パープルサンガがジェフユナイテッド市原・千葉所属の林丈統選手を獲得しました。
京都パープルサンガオフィシャルサイト

はてなダイアリー - 林丈統とは
林丈統 - Wikipedia

ジェフユナイテッド市原・千葉所属、林丈統選手の移籍加入のお知らせ

このたび、ジェフユナイテッド市原・千葉所属FW林丈統選手(25歳)の
京都パープルサンガへの移籍が決定いたしましたので、お知らせいたします。

■林 丈統 (はやし たけのり)
○生年月日(年齢): 1980年10月14日(25歳)
○身長/体重: 168cm/64kg
○血液型: A型
○出身地: 奈良県
○チーム歴/出場記録:
   滝川第二高校→ジェフユナイテッド市原
○林 丈統選手からのコメント:

京都に来れたこと、非常にうれしく思います。
早くチームに慣れて京都のサッカーを理解して活躍できるようにがんばりますので、
皆様のご声援よろしくお願いいたします。

以上

お、やっとネームバリューがある選手の加入ですな。

アレモンor田原と林の2トップで、パウリーニョを左MFに下げるパターンも考えられる。

スピードに乗って相手DFの裏を狙うタイプなので、ポストの田原や松田と
良いコンビになるでしょう!

あと、京都パープルサンガ新チームお披露目!のプレシーズンマッチが開催されます。
【新チームお披露目!】プレシーズンマッチ開催のお知らせ

セレッソ大阪とのプレシーズンマッチですが、開幕前のこの時に
お披露目してくれるって今年の京都はやる気モードや!


人気blogランキングにご協力を!

2006年1月20日

チャリティオークション「Riders Link Project」開催

riders-link.comより

Riders Link Projectについて

昨年に引き続きチャリティオークション「Riders Link Project」を開催いたします。

このプロジェクトは、日本国内外で活躍する二輪ライダー有志が集い、我々を応援してくださるモータースポーツファンの方々、サポートして頂いている企業様など、モータースポーツを愛するもの達によるボランティア活動となるべく企画されました。

ライダーがオークションに関連グッズを出品、モータースポーツ・ファンのみなさまに入札/落札をしていただきます。
そして、オークションによる収益金を寄付いたします。
今年も昨年同様、2004年10月に発生した新潟中越地震で被災された方々へ義援金として寄付させていただきます。
 ライダーとそれを支援してくださるファンの方々とのつながりが、力になれればと願っております。そして1日も早い被災地の復興を祈っております。

オークションの入札期間は、1月15日(日)~31日(火)23:59までです。
オークションの流れに関してはこちらをご覧下さい。


サイトの運営は、有限会社アクションクルーが担当しております。
不明点、お問い合わせはお手数ですがこちらまでご連絡ください。

日本国内外で活躍する2輪ライダー有志が集まって、
チャリティオークションを行っています。
サイン入りブーツやシャツなど貴重な品があるんでご興味のある方は
是非、アクセスしてみてください!

オークションの入札期間は、1月15日(日)~31日(火)23:59まで。

■アイテム出品ライダー
青木宣篤選手・ 阿部典史選手・ 宇川徹選手・ 加賀山就臣選手・
鎌田学選手・亀谷長純選手・ 清成龍一選手・ 小西良輝選手・
中野真矢選手・中冨伸一選手・ 難波恭司選手・ 芳賀紀行選手・
藤原儀彦選手・ 松戸直樹選手・吉川和多留選手・ チームマリ・
ヒョウドウプロダクツ(青木治親,加賀山就臣,亀谷長純,高橋江紀,
出口修,藤原儀彦,柳川明選手サイン入りグッズ)

2006年1月19日

渋谷に「モータースポーツ」がテーマのダイニングカフェ

シブヤ経済新聞より引用

渋谷に「モータースポーツ」がテーマのダイニングカフェ
ビルメンテナンス業務を手掛けるディーズ・インフィニティ(足立区)は12月15日、渋谷警察署並びの明治通り沿いにダイニングカフェ「MOTORS CAFE(モーターズ・カフェ)」(渋谷3、TEL 03-5468-2772)をオープンした。

店舗面積は2フロア計約53坪で、客席数は2階のカウンター席13席を含む計64席。「サーキット」内のカフェテリアをイメージした店内には、チェッカーフラッグをモチーフにした椅子や、F1選手が使ったグッズなどが並ぶ。

メニューは、イタリアン、フレンチなどの洋食がベースの創作料理が主体。
内容は、「カジキマグロと天然エビのフリット」(850円)、「きのこと岩のりのクリームスパゲッティ」(1,100円)、「ベーコン&きのこのHOTサンド」(500円)などのフード類に加え、パティシエが作る「季節フルーツたっぷりのエクレア」(580円)などのデザートを提供する。

また、特殊なワインセラーでストックする24種のワインは、渋みやボリューム、香りなどを示したテクニカルシートを用意し、すべてグラスで飲むことができる。

価格は、グラス=480円~1,380円。客単価は、昼=950円、夜=3,000円~3,500円を見込んでいる。営業時間は、11時30分~23時30分。

同社は現在、同店のほか、田町に串焼き「○氣(まるき)」を出店している。

ちょっと、古いニュースですが、渋谷に「モータースポーツ」が
テーマのダイニングカフェがオープンしたそうです。

関西在住の私としては羨ましい限り。。。
関西にはこういったカフェって無いんでしょうか?

2006年1月18日

2006年Honda 2輪レース参戦体制

Hondaから2006年の2輪レース参戦体制が発表されました。

2006年Honda 2輪レース参戦体制

全日本ロードレース選手権参戦の主なチーム/ライダーはこちらで発表されています。

2006年Honda国内二輪レース活動及びモータースポーツ普及活動計画概要

MotoGPクラス6台、250ccクラス4台での参戦です。
今年は若いライダーが多いですが、将来有望なライダーばかりで開幕戦が待ち遠しい。

MotoGP,250ccどちらもいえるけど、この中で誰がポイントリーダーになって、
開発の主導権を握るか見応えありますねぇ~ 楽しみっす。

250ccは今年も注目です。
青山周平、ポルト、ドヴィツィオーゾ、高橋裕紀の中で
誰がポイントリーダーになるんかなぁ~
私は裕紀に期待してますが、やはり、去年のポイントランキング
3位のドヴィが一番チャンピオンに近いと思います。


全日本の方ではJSB1000に復帰した徳留和樹に注目したいです。
レース以外ではおとぼけ気味で面白い徳留和樹ですが、
レースでは飛躍の年にしてくれたらいいですね!

MFJ_Suzuka

それにしてもJSB1000は、接戦が予想されるなぁ~
伊藤真一、手島雄介、辻村猛、山口辰也など有力ライダーが
多いので、見ている方として毎レース見応えあるね。

人気blogランキングにご協力を!

2006年1月17日

みやびの杜推進委員会からのお知らせ

京都パープルサンガ公式ページ
みやびの杜推進委員会からのお知らせがアップされました。

みやびの杜推進委員会からのお知らせ
京都府・京都市・京都商工会議所で組織するサッカースタジアム検討委員会では、サッカースタジアムの整備構想を検討されておりましたが、このたび、中間報告が取りまとめられました。この中間報告に対して、多くの府・市民の皆様からのご意見やご提案を募集されております。(募集期間:2006年1月20日まで) また、それに合わせて、35万人の署名を集めた「みやびの杜京都スタジアム推進委員会」におかれても、活動を再開されています。

みやびの杜京都スタジアム推進委員会HP

以上


京都のブランドイメージを大切にした2万人規模のスタジアムを
作って頂きたいと思ってます。

スタジアム建設についてご意見やご提案ある方は
是非、みやびの杜京都スタジアム推進委員会HPへお願いします。

2006年1月16日

北野天満宮でお守り購入

昨日はいとこの合格祈願のお守りを買いに学問の神様として
有名な北野天満宮に行ってきました。

さすが受験が近いだけあって学生が多く皆さん、お子さんを連れて
祈祷をしたりして賑わっていましたよ。

北野天満宮

気持ちの良い天気もあって、地下鉄今出川駅から天神さんまで歩き、
そこから、西大路通りまで行って全国都道府県対応女子駅伝を見て、
また、そこから地下鉄二条駅まで歩きました。
京都を知ってる人やったら分かると思うけど、驚く距離やろなぁ(笑)


普通、歩かない距離やと思うけど、たまにはのんびりと
街並みを見ながら歩いて、色んな事を吸収するのもいいかなと
思って歩きました(^^)

お腹いっぱいやったので、何か食べながら歩く事はなかったけど
普段ならソフトクリームなど買って歩いてるやろうな。。。

2006年1月15日

トラットリア ラ カヴァリーナ イタリア料理

先斗町の「トラットリア ラ カヴァリーナ(TRATTORIA LA CAVALLINA)」でランチしてきました。

2,400円のランチを食べたけどめっちゃ、うまかった!
今まで食べたイタリア料理の中でも上位の味やと思う。

前菜は人参、オニオンなどの野菜やキッシュがあったり、
味付けも最高で美味しかった。

そして、クリームチーズのパスタ、Bランチのみ付いているサーモン、
カプチーノ(他にコーヒー,紅茶,エスプレッソあり)、デザートと続き、
デザートもシャーベット、プリン?など、とてもボリューム満点で
お腹も一杯になって帰りました。


全ての料理が美味しく、お奨めなので是非、一度行ってみて下さい。
ただ、カウンター席が2人x4席、4人席テーブルが一つで
12人ぐらい入れませんので、予約をしてから行ってくださいね!

2006年1月14日

2006年全日本選手権,世界選手権レースカレンダー

MFJより2006年全日本選手権、世界選手権のカレンダーが発表されました。


2006年度全日本選手権シリーズおよび主要競技会カレンダー
2006年度世界選手権シリーズおよび主要競技会カレンダー
こういうカレンダーいいね!
モータースポーツ好きの私としては、来年始まるのが待ち遠しくて
ワクワクしてくる(o(^-^)o)

全日本ロードレース選手権の8戦って少ないと思うんやけど、
どうなんでしょうね。
もっと、多かったらポイント争いがもっと白熱するように
思えるんですが、いかがなもんでしょうか。


オートバイお奨め本


人気blogランキングにご協力を!

2006年1月13日

2006年WSBK,WSSエントリーリスト

FIMより2006年WSBK、WSSエントリーが正式リリースされました。

WSBKエントリーリスト
WSSエントリーリスト
2006年WSBK/WSSエントリーリスト(PDFファイル)

WSBKでTBAになっているのは、以下の3シートで
Honda が Alex Barros、Suzuki が Max Biaggi になりそうです。

10 Kawasaki ZX10R Psg-1 Kawasaki Corse
?? Honda CBR 1000RR Team Klaffi Honda
?? Suzuki GSXR1000 K6 Team Alstare Suzuki Corona Extra

これだけ日本人がいたり、バロス、ビアッジ が走る
WSBKがほんと、楽しみになってきたぞ。
でも、スカパーのテレビ放映はLiveじゃないだろうなぁ。。。
頼むよ、スカパー!!!

ミニチャンプス1/12スケールホンダ RC211V No.4/2004 モトGP アレックス・バロスタミヤ MWC 1/12 ホンダ ポンスRC211V'03(マックス・ビアッジ仕様)【完成品】

2006年1月12日

ついにベールを脱いだフラッグシップRV250

ついにSYMからビッグスクーターのRV250が登場します。
とても、個性的な顔で賛否分かれそう。。。

でも、HID(ディスチャージヘッドライト)ロービームやLEDウインカー付きの
折りたたみ格納バックミラーを採用し、結構、いい仕上がりやと思う。

お値段は、417,900円(税込)となっていて、この装備でこの値段は安い。

[バイクショップ天神川]のSYM RV250(サンヤン)情報

SYM RV250(サンヤン)詳細情報


私はホンダのFORZA(フォルツァ)
一番欲しいんですが、
やはり任意保険や維持費の事を考えると
125ccのスクーターが一番実用的かと思ってます。

そこで色々考えて選んだバイクが SYM X'Pro RV125
デザインはあまり気に入ってないけど、値段と機能でいうと一番マシなバイクです。

FORZAの125cc版を販売してくれたら一番いいんですが無いから仕方ない。。。
今、買うとしたらこのバイクを買います。



最近、読んだ漫画でモーティヴという漫画があるんですが、その漫画に書いてあった


「オートバイに乗る事は、心のエンジンに火を入れる事。
オートバイに乗る事は、生きる事そのもの。」

って言葉に惹かれてます。
やっぱ、バイクはいいね!

バイク買えるようにお金貯めなきゃ(・_・。))

モーティヴ(1)モーティヴ(2)

2006年1月11日

キャメル、ヤマハ・ファクトリーのメインスポンサーに

The Official MotoGP Websiteにアナウンスがありました。

キャメル、ヤマハ・ファクトリーのメインスポンサーに
ヤマハは9日、JTインターナショナル(日本たばこ産業株式会社の海外子会社。以下JTI)と06年のMotoGP活動に関して合意に達したことを発表。キャメルがヤマハ・ファクトリーのメインスポンサーとなる。

チーム名は、キャメル・ヤマハ・チーム。バレンティーノ・ロッシとコーリン・エドワーズが同チームから参戦する。

レーシング・マネージングダイレクターのリン・ジャービスは、「ヤマハはJTIとの新たなパートナーシップを歓迎します」と喜びを語った。「JTIは長年、モータースポーツの高いレベルにおいて、大きな貢献を果たしており、MotoGPにおいては3年間トップレベルのスポンサー活動を実施してきました。我々はJTIと共に各々のブランドを高め、勝利を目指すために努力し、ヤマハは新しい時代となる次の50年と2006年MotoGPのタイトル防衛に向けてチャレンジすることを楽しみにしています。」

JTIのロベルト・ザニ欧州統括責任者は、「キャメルのモータースポーツにおける歴史に新たな一幕が始まりました」と説明した。「3年間、ロードレース界の最高峰クラスにおける活動に大きな満足感を得た後、タイトル獲得に向けて新しい挑戦を開始します。歴史的なメーカーであり、チャンピオンシップの勝利者であるヤマハとの同意は大きなモチベーションとなり、06年シーズンに一緒に参戦することは光栄です。勝利への願望と情熱を共有し、成功は遠くないと確信しています。」

キャメル・ヤマハは今月23日から3日間、マレーシア・セパンでテストを実施する。

バレの黄色は似合ってるかもしれないけど、コーリンは似合わないかも(笑)

2006年1月10日

中上貴晶君MotoGPアカデミーの模様

中上貴晶、MotoGPアカデミーのテストに参加
上記、投稿でも紹介した全日本GP125クラス参戦中の中上貴晶君が
受けたMotoGPアカデミーテストの模様が フジテレビで放送されました。

こちらに放送内容の動画があるんで、どうぞ!

フジテレビ、グッジョブ!

2006年1月 9日

野洲サッカー結実!

いやぁ~野洲優勝しました!
野洲のサッカーを最後まで貫き通し、優勝を果たした事に
ほんと、感動しました。

鹿児島実業も普段は前半から激しいプレスを掛けてくるんですが、
野洲のテクニックを警戒してか、プレスを掛けてもかわされる事を
恐れてかあまりプレスがうまく機能していなかった。

しかし、後半は負けてる事もあって、鹿児島実業のいつもの
激しいプレスが機能し、完全に鹿児島実業ペースでした。

出足の速さから体毎プレスを掛けて、セカンドボールを確実に
キープし、後半34分に同点に追いつきました。
野洲はクリアボールがグラウンダーになって、鹿児島実業に
何度か拾われたのが痛かったです。

そして、延長後半7分、野洲の素晴らしい攻撃から勝ち越し点が
生まれました。
この得点は素晴らしい。完全に崩しての得点で思わず、
ガッツポーズしてしまいました\(^o^)/

得点を取った瀧川陽もそうですが、前線の青木孝太、平原研、楠神順平、
乾貴士の4人は阿吽の呼吸で素晴らしいパスワークを見せます。
ゆっくりとしたボールキープからのスルーパスを
何度か仕掛けたり、見ていて楽しいサッカーを堪能できました。


滋賀県勢初の優勝を成し遂げた野洲高校、おめでとうございます!

2006年1月 8日

今日は10試合

今日は久しぶりにフットサルをしてきたけど、久しぶりなんで
付け根がが痛い。。。
運動してなかったしなぁ~
多分、明日の朝は筋肉痛になってるな(^^;

1試合7分を10試合ぐらい出るとほんといい運動になるねぇー
今日は対戦相手との実力が同じぐらいだったので、
お互い、パスがある程度繋がったりして楽しくできました。

やはり、好きなスポーツをしていい汗をかくのは気持ちいいもんです。

でも、右手首と左足裏の横が赤く腫れて痛い(:_;)
しばらくは湿布を貼って安静にしとかないと。。。



高校サッカー準決勝

高校サッカー準決勝2試合を見たけど、鹿児島実業は自分達の
サッカーが出来たようで評判通りの強さやった。
出足の早さからくるプレスの鋭さ、全てのスピードが遠野の選手達より
勝っていました。
試合開始直後の攻撃は迫力がありましたね。

対する野洲は華麗なパスワーク、ヒールを織り交ぜたドリブルなどで
1点を守りきりました。
ペナルティエリア内でのドリブル突破など、ほんと落ち着いて
プレーしている選手が多かったです。
ただ、鹿児島実業のサッカーを見た後では、攻撃に関するスピードの
遅さが目に付いたなぁ。。。

パス、ドリブルなど多彩ですが、点を取りに行く時の一瞬の速さが無く、
一定のリズムでボール回しをしているので、決勝では
鹿児島実業のプレスに潰される可能性が高いです。
もっとテンポよく、素早く攻撃できるれば面白い試合になりそう。

決勝は野洲がいかに鹿児島実業のプレスを掻い潜って、
得点を取るかをポイントに観戦したいと思います。


高校ラクビーでは伏見工業が素晴らしい試合をして、
優勝したので、野洲も優勝して京都、滋賀のスポーツを盛り上げよう!



第84回高校サッカー応援歌「Starting Line」、大ヒットシングル「ここでしか咲かない花」、
「桜」も収録した コブクロ/Nameless World[初回限定DVD付]アルバムはこちらから!


人気blogランキングにご協力を!

2006年1月 7日

サンフレッチェ広島所属、大久保裕樹選手の完全移籍決定のお知らせ

サンフレッチェ広島所属、大久保裕樹選手の完全移籍決定のお知らせ
このたび、昨シーズンサンフレッチェ広島より期限付きで移籍しておりましたDF大久保裕樹選手(21歳)の京都パープルサンガへの完全移籍が決定いたしましたので、お知らせいたします。

■大久保 裕樹 (おおくぼ ゆうき)
○ポジション: DF
○生年月日(年齢): 1984年 4月17日(21歳)
○身長/体重: 177cm/74kg
○血液型: A型
○出身地: 千葉県
○チーム歴/出場記録:
 市立船橋高校→サンフレッチェ広島→京都パープルサンガ

○大久保 裕樹選手のコメント:
 新たな気持ちで危機感を持って、がんばりたいと思います。是非応援よろしくお願いします。

以上


お、昨日に引き続き京都パープルサンガオフィシャルサイト
正式に発表されました。

まだまだ、伸びそうな大久保を完全移籍で獲得出来たのは、良いニュースっす。
これで右サイドは和裕と大久保で2名は目処がたった。

J1レベルでは少々、心配だが大久保の成長に期待やな。


人気blogランキングにご協力を!

2006年1月 6日

サンガ移籍情報

手島和希選手のガンバ大阪への期限付き移籍決定のお知らせ
このたび、弊クラブ所属のDF手島和希選手(26歳)のガンバ大阪への期限付き移籍(移籍期間:2006年2月1日より2007年1月31日までの1年間)が決定いたしましたので、お知らせいたします。

■手島 和希 (てしま かずき)
○ポジション: DF
○生年月日(年齢): 1979年 6月 7日(26歳)
○身長/体重: 180cm/72kg
○血液型: O型
○出身地: 福岡県
○チーム歴/出場記録:
 東福岡高校→横浜フリューゲルス→京都パープルサンガ

○代表歴  1997 U-18日本代表
   1998 U-19日本代表
   1998 U-21日本代表
   1999 U-20日本代表
     ※U-20ワールドユース@ナイジェリア 準優勝
   2003 日本代表
○手島 和希選手のコメント:
 京都にいた7年間で、天皇杯優勝や2度のJ2への降格など、いい時もわるい時もありましたが、7年間京都パープルサンガ でプレーできたことをうれしく思います。
 新しいチームに移りますが、これからも応援よろしくお願いします。

以上

黒部光昭選手の浦和レッドダイヤモンズへの期限付き移籍決定のお知らせ
このたび、弊クラブ所属のFW黒部光昭選手(27歳)の浦和レッドダイヤモンズへの期限付き移籍(移籍期間:2006年2月1日より2007年1月31日までの1年間)が決定いたしましたので、お知らせいたします。

■黒部 光昭 (くろべ てるあき)
○ポジション: FW
○生年月日(年齢): 1978年 3月 6日(27歳)
○身長/体重: 177cm/75kg
○血液型: B型
○出身地: 徳島県
○チーム歴/出場記録:
 徳島商業高校→福岡大学→京都パープルサンガ→セレッソ大阪(期限付き)

○黒部 光昭選手のコメント:
 やりがいのあるチームなので、がんばろうと思います。
 これからも応援よろしくお願いいたします。

以上


京都パープルサンガオフィシャルサイトで正式に発表されました。

どちらもレギュラーとして常に出場するのは、厳しそうなチームに
移籍したなぁ~っていうのが感想。
手島はシジクレイ、宮本、山口、實好とのレギュラー争い、黒部はワシントン、永井との争いに
なるけど、ベンチには入れると思うんで活躍してや。
黒部がレッズで化けるのを京都から応援してますわ。頼んまっせ!


あ、レッズが西京極に来たときは、ゴル裏はどういった反応を示すんか楽しみ。
まぁ、拍手で迎えるんやろうなぁ。。。

2006年1月 5日

京都、柏玉田ら3人リストアップ

京都、柏玉田ら3人リストアップ
 3年ぶりにJ1復帰する京都が、大型補強を計画していることが3日、明らかになった。日本代表の柏FW玉田圭司(25)をはじめ、鹿島MF深井正樹(25)東京VのMF小林大悟(22)の3人をリストアップ。クラブ幹部は「この3人にはオファーを出すことになるでしょう」と明言した。関東圏でのプレーを希望し獲得は難航が予想されている玉田にも積極的にアタックする方針。京都が昇格1年目で結果を出すためにの大型補強となる。

なにわWEB

この記事スルーやな。。。
クラブ幹部が明言っていうのが、一番怪しい。

玉田と深井は、まぁ来ないでしょう。
深井はパウリーニョの代わりとして来て欲しいかなって思うけど、
鹿島からサンガへの移籍はありえない(^^;

小林大悟は獲得してくれたら嬉しいです。
テクニックのあるボランチとして、中盤の底からの展開が
期待出来るんで是非、獲得を!

【税込価格】Jリーグオフィシャルライセンスボール京都パープルサンガ[AS4613KP]
【税込価格】Jリーグオフィシャルライセンスボール京都パープルサンガ[AS4613KP]

バルセロナ#10 ロナウジーニョ ユニフォーム型キーホルダー kuni66【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】FCバルセロナ クラシック ホリゾンタル平織りマフラー kae10115【サッカーグッズショップ FOOTBALL★FAN】


人気blogランキングにご協力を!

2006年1月 4日

全国高校サッカー選手権

毎年、全国高校サッカー選手権大会を楽しみにしていて、
Liveで見たいといつも思っているんですが、毎年正月は仕事です(;_;)
その高校サッカーですが、今年は何といっても野洲高校に注目しています。

勝負に徹した前線へ蹴り込むスタイルが多い中、パスを細かくつなぎ、
時にはドリブルで抜いていく、野洲高伝統のサッカーにとても魅力を感じてます。

個人技術が高く、またチームとしての完成度もあるのですごく面白いサッカーです。

1/3の3回戦も順当に勝ち上がってきたので、次は大阪朝鮮(大阪)との準々決勝。

ここも勝って、是非、野洲旋風を起こして下さい!

[ J's GOAL ]第84回全国高校サッカー選手権大会特集

蒼き伝説シュート! COMPLETE BOX League(1)(初回限定生産)<ウィンターセール 25%OFF!>... 蒼き伝説シュート!COMPLETE BOX League.2

続きを読む "全国高校サッカー選手権"

2006年1月 3日

デジカメはEX-S600かな

現在、コンデジを買おうと色々検討していましたが、絞り込んだ結果、

EXILIM CARD EX-S600-EO


LUMIX DMC-FX9-R


で悩んでたけど、EX-S600を買おうかと思います。
DMC-FX9の手ブレも捨てがたいけど、MPEG4方式による30fpsの
VGAサイズムービーが撮影出来るのは嬉しい。

コンパクトなので気軽に持ち歩けるし、動画もそこそこ撮れるから
美味しい食べ物やちょっとしたメモなど色々役立ちそうです(^^)

【送料込】CASIOデジタルカメラ 600万画素EXILIM CARD EXS600EOエクシリムS600(ラテンオレンジ...



Amazon.co.jpのお奨めデジカメ!!

2006年1月 2日

ヤマハのバイク用語辞典

こんなページを見つけました。

バイク用語辞典

用語は知っているけど、詳しく説明できない事が
多いバイク用語について、とても詳しく書かれています。

フリーワード、50音順、アルファベット、ジャンル毎に
検索が出来るので、バイク用語で分からない事があれば
ここで検索すれば見つかるでしょう!



2006年1月 1日

今年も宜しくお願いします

皆さん、新年明けましておめでとうございます。

このブログを見て頂いている極少数(笑)の方々、今年もボチボチと
書き込みをしていきますので、宜しくお願いいたします。

今年はモータースポーツでは、WSBのノリック、中冨選手や
BSBの清成選手、MotoGPでの玉やん、中野王子、青山兄弟、
裕紀、コヤマックスなど観る楽しみがたくさんあり、
始まるのが待ち遠しいです(^^)

そして、京都パープルサンガのJ1昇格でJ1が観れるのは嬉しいっす!
最初は苦戦すると思うけど、今までやってきた戦術が
どこまで通用するのか楽しみにしています。

頑張れ、サンガ!!