2010年9月 6日

富沢祥也

Moto2クラス参戦中の富沢祥也選手が2010年9月5日21時19分に
リッチョーネ市内の病院で亡くなられました。
今年、まだ19歳の明るく礼儀正しい青年でした。

人間って全く予想もしていないのに突然、死んじゃうんですね。。。

Liveで観戦していて、今日はトップ争いで表彰台を期待していた矢先に
リアが滑って転倒、後続車2台に轢かれてしまい、帰らぬ人となりました。

ホント、いきなりの出来事で言葉もありません。

悲しい出来事ではあるけど、前を向いて祥也が愛したモータースポーツを
笑顔で観戦していきます!

コメントする